疲れを翌日に残さない!!ダイエット効果もある飲み物とは

2019.08.13 (火)

体力を維持するために始めたランニング。でも、ランニングをした翌日は疲れが残ってしまいダラダラ過ごしてしまうなんてことありませんか?体力は付いているのかもしれませんが、疲れを見せずにシャキッとしていたほうがカッコいいですよね。

 

 

疲労を素早く回復する飲み物があるのですが、なんだと思いますか?

 

 

それは、炭酸水です。

 

 

今回は、疲労を素早く回復する炭酸水の効果についてお伝えしようと思います。

 

 

 

炭酸水には二酸化炭素が含まれています。炭酸水を飲むと、血中の二酸化炭素濃度が高まります。すると、カラダは酸素が不足していると危機感を覚え、血中の酸素濃度を高めようと血管を広げ血流量を増やそうとします。

 

 

また、炭酸そのものが血管の膜を直接刺激することで血管が拡張します。血管が拡張することで血流量が増えるのです。

 

 

これらの作用により血流量が増えることで血行がよくなり疲労物質を素早く除去することができます。

 

 

更に、血流量が増えると代謝が上がります。ランニング前に飲むとより代謝を上げることができます。代謝が上がると脂肪燃焼効果も高まりますので、効率よくダイエットすることができるのです。ただ、走る前に飲みすぎるとお腹が膨れて走りにくいですよね。走る前は100ml程にしておくとよいでしょう。

 

 

そして、走り終わってから200ml程飲みます。シャワーで汗を流してから200ml程飲みます。500ml入りのペットボトルをちょうど飲み切ることができます。

 

 

一度にたくさん飲んでしまうと、お腹が膨れてしまいますが、何度か分けて飲むことで適度に胃が動き食欲も湧きます。疲労回復にはしっかりと食べることも大事なことです。

 

 

ランニングの疲労はその日のうちに対処して、翌日、元気満々で仕事に取り組みましょう。

 

 

 

最後に

デスクワークで一日中オフィスで座りっぱなしという方は多いのではないでしょうか。さらに、今の時期はエアコンが入っていてるので、より血行が悪くなり代謝が落ち気味です。パソコンの横に炭酸水を置いておき、こまめに飲んで血行をよくして代謝を上げていきましょう。

 

 

体内の酸素量が増せば、集中力も上がります。仕事の効率が上がれば、評価されます。そして、早く帰ってランニングを楽しみましょう。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 疲れを翌日に残さない!!ダイエット効果もある飲み物とは

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-1729-8188

レッスン中で出られないことがございますので、
その場合は留守電にメッセージをお願いいたします。
こちらからおかけいたします。

メールからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

過去の記事

テーマ

👑ランニング記事Best5

⇑ PAGE TOP