ランニングシューズを選ぶ際に見極めるサイズのポイント

2019.08.19 (月)

まだまだ残暑も厳しいですが、そろそろマラソンシーズンを意識し始める時期になりました。そんな時に気になるのが、ランニングシューズではないでしょうか?昨シーズンより走力も上がったし違うメーカーのシューズにしてみようかな。初めてのマラソン大会だし、新調してみようかな。そんな思いを抱えながらスポーツショップへ行くのはとても楽しいですよね。

 

 

しかし、いざランニングシューズを目の前にするとどれがいいのかわからずに困ってしまったりしますよね。

 

 

そこで、今回はランニングシューズを選ぶ際に見極めるサイズのポイントについてお伝えしようと思います。

 

 

ランニングシューズは、大きめと小さめ、どちらを選ぶべきだと思いますか?

 

 

それは、小さめです。

 

 

なぜならば、大きめの場合、シューズの中で足が動いてしまいます。動いてしまうということは前に進もうとするエネルギーをロスしているのです。日常生活で履かれるシューズが小さめでは窮屈ですが、ランニング時はシューズと足が一体化していることが大切です。

 

 

ランニングシューズを選ぶ際に見極めるポイントは指先にあります。ランニングシューズの先端で曲がる位置があると思います。その位置に母指球があるようであれば、適しているシューズになります。日常生活で履いているシューズのサイズから少しずつ小さいサイズのものを履いていき、フィット感と母指球の位置を確認していきます。

 

 

人によっては日常生活で履かれているシューズより1cmも小さいなんてこともあるかもしれませんが、それがあなたに合ったサイズなのです。

 

 

デザインや価格だけで選んでしまうランナーの方もいらっしゃいます。サイズは大体あっているからインターネットで安いものを購入なんて方もいらっしゃるかもしれません。しかし、自分に合わないシューズを履き続けると必ずケガをします。安いものを購入しても、ケガをして治療費がかかってしまっては元も子もないですよね。

 

 

ランニングを安心して楽しく続けるためにもランニングシューズの選び方を見直してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

無料ランニングお悩み相談

◆膝の痛みを我慢しながら走っている
◆腕の振り方が分からない
◆ふくらはぎの痛みが引かず走れない
◆走り方がおかしいと言われる
◆体力がなかなかつかない
◆30kmで足が攣ってしまう
◆効果的な栄養の摂り方がわからない
◆腰痛がひどく、痛み止めを飲みながら走っている
◆サークルやクラブは練習がメインなので、個別で走り方を学びたい
◆フルマラソンにチャレンジしてみたいけどどうやって練習したらよいかわからない
◆運動不足を解消したいが、ランニングが続かない
◆足の指が痺れるように痛い
◆いつまで経っても苦しくて、なかなか距離が伸びない
◆ダイエットが目的なのに足が細くならない
◆食事や栄養の効率のよい摂り方を知りたい

 

悩み事に大きいも小さいもありません。些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。あなたのココロが軽くなるよう丁寧にアドバイス致します。

 

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: ランニングシューズを選ぶ際に見極めるサイズのポイント

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-1729-8188

レッスン中で出られないことがございますので、
その場合は留守電にメッセージをお願いいたします。
こちらからおかけいたします。

メールからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

過去の記事

テーマ

👑ランニング記事Best5

⇑ PAGE TOP