ランニングで太ももが痩せないランナーが走る前にやるべきたった1つのこと

2019.09.16 (月)

引き締まったカラダにしたいと始めたランニング。体重は落ちたし、上半身は絞れてきたけれど、下半身、特に太ももがなかなか痩せないなんてことありませんか?

 

 

その原因は、太ももを使って走っているからです。太ももの脂肪は落ちているのですが、太ももを使っている分、筋肉がついてしまっているのです。質は変わっているのですが、見た目は痩せたように見えないというわけです。

 

 

では、ほっそりとした太ももにするためにはどのように走ったらよいと思いますか?

 

 

それは、上半身を使って走ればよいのです。

おそらく、インターネットなどですでに調べていて、上半身が大事だということは耳にタコができるくらい言われているのではないでしょうか?

 

 

上半身を使った走り方とは、猫背にならず体幹を使って姿勢を保ち前傾姿勢を取った状態で、肩甲骨を振ることで骨盤を動かすということです。この動きをスムースに行うためには、上半身の筋肉がほぐれている必要があります。

 

 

そこで、今回は、上半身を使った走り方についてではなく、上半身を使えるようにするために、走る前にやるべきことについてお伝えしようと思います。

 

 

 

スパイラルストレッチ

 

【ポイント】

腰が床と平行になるようにする

腰のストレッチではなく、上半身がストレッチされていることを意識する

 

【効果】

肩甲骨回りの筋肉がほぐれ、肩甲骨の可動域が広がる

肩甲骨の動きがスムースになる

 

 

 

体軸捻り

 

【ポイント】

腰が床と平行になるようにする

腰のストレッチではなく、上半身がストレッチされていることを意識する

 

【効果】

肩甲骨回りの筋肉がほぐれ、肩甲骨の可動域が広がる

肩甲骨の動きがスムースになる

 

 

 

 

胸骨関節モビリゼーション

 

【ポイント】

鎖骨と第一肋骨の間を抑えて10回上下した後、次は第一肋骨と第二肋骨、次は第二肋骨と第三肋骨と実施する

 

【効果】

大胸筋周りの筋肉がほぐれ、猫背が改善し姿勢が維持できるようになる

呼吸が深くなり酸素が多く取り入れられるようになる

 

 

肋骨ストレッチ

 

【ポイント】

みぞおちより上だけ動かすようにする

腰は動かないようにする

 

【効果】

肩甲骨の動きが骨盤に伝わりやすくなる

 

 

卍ストレッチ

 

【ポイント】

両肩が床に着くようにする。その際両足は浮かないようにする。

腰のストレッチではなく、上半身がストレッチされていることを意識する

 

【効果】

インナーマッスルの柔軟性が増し、姿勢維持が持続できるようになる

 

 

最後に

上半身を意識して走っても、その上半身がうまく機能しなければ意味がありません。だから、まず、上半身の筋肉をほぐして十分に機能する状態を作ることが大切なのです。ストレッチというと伸ばすというイメージが強いですが、ポイントは捻りを入れることです。そうすることでより筋肉を緩めることができます。

 

 

上半身の使い方もそうですが、下半身だけでなく上半身のストレッチもしっかりと行っていきましょう。

 

 

 

無料ランニングお悩み相談

◆膝の痛みを我慢しながら走っている
◆腕の振り方が分からない
◆ふくらはぎの痛みが引かず走れない
◆走り方がおかしいと言われる
◆体力がなかなかつかない
◆30kmで足が攣ってしまう
◆効果的な栄養の摂り方がわからない
◆腰痛がひどく、痛み止めを飲みながら走っている
◆サークルやクラブは練習がメインなので、個別で走り方を学びたい
◆フルマラソンにチャレンジしてみたいけどどうやって練習したらよいかわからない
◆運動不足を解消したいが、ランニングが続かない
◆足の指が痺れるように痛い
◆いつまで経っても苦しくて、なかなか距離が伸びない
◆ダイエットが目的なのに足が細くならない
◆食事や栄養の効率のよい摂り方を知りたい

 

悩み事に大きいも小さいもありません。些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。あなたのココロが軽くなるよう丁寧にアドバイス致します。

 

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: ランニングで太ももが痩せないランナーが走る前にやるべきたった1つのこと

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-1729-8188

レッスン中で出られないことがございますので、
その場合は留守電にメッセージをお願いいたします。
こちらからおかけいたします。

メールからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

過去の記事

テーマ

👑ランニング記事Best5

⇑ PAGE TOP