かかとの後ろ側が痛むカラダが硬いランナーの痛みを解消するストレッチ法

2019.06.17 (月)

かかとの後ろ側が痛むランナーは少ないのではないでしょうか。

と言いますのも、私自身が足の怪我に悩まされた箇所がかかとの後ろ側だったのですが、情報がなかなかなく解決するのに苦労した経験があるからです。そんなランナーの方に試していただければと思います。

 

 

かかとの後ろ側に痛みが出る方は、カラダが硬い傾向にあります。

 

 

では、なぜカラダが硬いとかかとの後ろ側が痛むと思いますか?

 

 

それは、ストレッチがしっかりとできていないからです。

私自身もカラダが硬いのですが、同じくカラダが硬い方は伸ばすべきところをしっかりと伸ばすことができていない傾向にあります。それは、かかとに限らないのですが、今回は、かかとの後ろ側に痛みが出る原因と解消するストレッチ法についてお伝えしたいと思います。

 

 

かかとの痛みはアキレス腱の摩擦による炎症

 

かかとの後ろ側が痛くなる原因は、アキレス腱が引っ張られることにより摩擦が発生し炎症が起きるためです。アキレス腱は1トンにも耐えられる腱なのでとても丈夫です。その為、摩擦が発生すると炎症を起こしやすいのです。アキレス腱が引っ張られなければ炎症が起きないのですが、その原因は、ふくらはぎにあるヒラメ筋が硬くなっているからです。

 

 

ヒラメ筋を緩めるために有効なストレッチが「アキレス腱伸ばし」です。名称がアキレス腱伸ばしなので勘違いしてしまうのですが、腱は基本的には伸ばすことができません。その為、何も意識せずにアキレス腱伸ばしを行うと余計に摩擦を発生させ炎症を起こしてしまいます。特にカラダが硬い人はその傾向にあり、悪化をさせてしまうのです。

 

 

腱ではなく筋肉をしっかりストレッチする

では、どのようにストレッチをすればよいのでしょう。それは、アキレス腱伸ばしの格好で膝の裏のみが伸びるようにして、アキレス腱に負荷がかからないように30秒ほど伸ばします。かかとは地面に押し付け、頭を突き出すイメージです。そうすることで、アキレス腱に負荷がかからず、ヒラメ筋を伸ばすことができます。

 

 

実施してみてもなかなかうまく伸ばせないという方は、足首が硬くなっていてうまく伸ばせない可能性があります。すねの筋肉が凝り固まっていると足首の可動が悪くなり、アキレス腱伸ばしをしてもヒラメ筋を伸ばすことができません。そのような場合は、アキレス腱伸ばしをする前に、すねの筋肉をほぐします。ストレッチすることが難しいので、指やラクロスボールでほぐしていきます。ラクロスボールが無い場合はゴルフボールやテニスボールでも大丈夫です。その後にアキレス腱伸ばしをすると、ヒラメ筋を伸ばすことができます。

 

 

ストレッチは筋肉には有効ですが腱にはあまり有効ではありません。筋肉を伸ばすことがストレッチをする際に気を付けなければいけないポイントです。カラダが硬い方はどうしてもその体勢を取ろうと頑張ってしまいがちです。しかし、体勢にとらわれず伸ばしたい筋肉がしっかり伸びているかを感じながら実施することが大切です。

 

 

 

【ランニングもオンライントレーニングの時代へ】ランニングオンラインコンテンツ

ランニングを、

もっと近くて、もっと簡単で、

もっと毎日にとけこむものに

 

ラングリットランニングスクールは、

ランニング初心者がケガすることなく安心して続けられるよう、

一人ではなくトレーナーと一緒にトレーニングができるスクールです

 

いつもあなたのそばにあるスマートフォンやパソコンを使って、

無理なくランニングを続けて欲しい

続くから、結果が出ます

 

 

【ランニングがもっと楽しくなる】体験パーソナルレッスン

◆膝の痛みを我慢しながら走っている
◆腕の振り方が分からない
◆ふくらはぎの痛みが引かず走れない
◆走り方がおかしいと言われる
◆体力がなかなかつかない
◆30kmで足が攣ってしまう
◆効果的な栄養の摂り方がわからない
◆腰痛がひどく、痛み止めを飲みながら走っている
◆サークルやクラブは練習がメインなので、個別で走り方を学びたい
◆フルマラソンにチャレンジしてみたいけどどうやって練習したらよいかわからない
◆運動不足を解消したいが、ランニングが続かない
◆足の指が痺れるように痛い
◆いつまで経っても苦しくて、なかなか距離が伸びない
◆ダイエットが目的なのに足が細くならない
◆食事や栄養の効率のよい摂り方を知りたい

 

悩み事に大きいも小さいもありません。些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。あなたのココロが軽くなるよう丁寧にアドバイス致します。

 

 

ラングリットTOPへ

 


足のケガを繰り返すランニング初心者が安心して楽しく継続できるランニングライフを創る

 

ラングリット | 静岡

自信回復ランニングプランナー

古畑 健太

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: かかとの後ろ側が痛むカラダが硬いランナーの痛みを解消するストレッチ法

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-1729-8188

レッスン中で出られないことがございますので、
その場合は留守電にメッセージをお願いいたします。
こちらからおかけいたします。

メールからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

過去の記事

テーマ

👑ランニング記事Best5

⇑ PAGE TOP